ホーム > 良くある質問

良くある質問

人間ドックは、どれくらいの時間かかりますか?

越谷ハートフルクリニックでは、オプション検査等の追加検査がなければ、約3時間の検査となります。

土日も受診できますか?

土曜、日曜日は受け付けていません。毎週水曜、金曜日および第2、第4火曜日に受け付けています。

オプション検査などはどうやって選べばいいですか?

通常の人間ドックでは以下の項目は検査いたしません。
・脳の異常チェック
・骨粗鬆症のチェック
上記項目を検査される場合、オプションの脳ドック、骨ドックなどを追加する必要がございます。
詳しくはオプション検査のメニューからお選び下さい。ご不明な場合はお気軽にお問い合わせください。

検査後、そのまま治療は受けられますか?

人間ドックは検査・診断が目的なので治療は行ないません。
検査の結果により治療が必要な場合は、担当医師からご説明をさせて頂きます。

薬を服用している場合も受診できますか?

薬の服用を検査の数日前から一時中止して頂く場合がございます。
担当医師からご説明をさせて頂きますので事前に服用している薬がございましたらお申し出下さい。

問診とはどんなことを聞をきかれるのですか?

主に体調についてお聞きします。
例えば、不快感がある場合などはいつ頃から症状が現れたのか、
職種や業務内容など個人的なご質問もさせて頂くこともございます。
もちろん答えられる範囲でお構いございません。
問診等でお聞きした情報は個人情報保護法の下で取り扱い致しますので、
ご安心ください。

血液検査は何回採血すのでしょうか?

血液検査の種類はたくさんありますが、1回の採血ですみます。
遺伝子検査も行っております。

人間ドックはどのくらいの周期で受診すればいいですか?

原則、1年に1回の人間ドックをお勧め致します。

健康保険を使って行う一般治療との違いはなんですか?

健康保険の場合は以下のようなことがあります。
・全身をチェックすることはできない。
・一度に検査できる項目数も制限されている。

例えば、4種類の脂質検査項目(総コレステロール、LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪)がありますが、健康保険では同時に3項目しか検査できません。

人間ドックの上手な活用法はありますか?

人間ドックは、「早期発見」・「早期治療」に大きく役立ちますし病気にならないための生活習慣の改善にもなります。
当センターでは人間ドックのコースに管理栄養士による栄養相談も含まれておりますので、是非ご利用ください。

健診の結果はいつ分かりますか?

通常2~3週間程度でご報告させていただきます。
担当医師が緊急性があると判断した場合はすぐに電話連絡致します。

健康診断前日の食事について、注意することはありますか?

1.胃部X線検査を受けられる方
夕食は午後9時頃までに、消化の良い物で済ませ、それ以後のご飲食は避けて下さい。 飲酒もされないようお願いします。
2.血液検査を受けられる方
いつも通りで構いませんが、夜更けまで飲酒をされると、肝機能や中性脂肪に影響する可能性があります。
飲酒は早めに切り上げられる事をおすすめします。

食事制限はありますか?

当日、絶食を要する検査は以下の項目です。
・採血
・胃透視
・胃カメラ
・腹部超音波です。
詳しくはお問い合わせください。

検査日、当日にお茶や、お水を飲んでもいいですか?

以下検査項目の場合は、控えて下さい。
・胃部X線検査
・腹部エコー検査を受けられる方は控えて下さい。
詳しくはお問い合わせください。

心臓ペースメーカーは大丈夫ですか?

健康診断でペースメーカーに異常を与えることはありませんので、ご安心下さい。
ただし、心電図検査や胸部レントゲン検査を受けられる際は予め担当スタッフにお申し出下さい。

妊娠中ですが大丈夫ですか?

妊娠している方や妊娠している疑いがあり患者さんは、レントゲン検査は受けないで下さい。
胃バリウム、胸部レントゲン、マンモグラフィー、CT検査など同様です。
詳しくはお申し出下さい。

胃の検査日に朝食を食べてしまいましたが、健診を受けることができますか?

仮に朝食を取られた場合は以下の検査項目は受けれませんので、予め御了承下さい。
・胃部X線検査及び腹部エコー検査

理由は、朝食が異物となってX線写真上に写ってしまうためです。

生理中ですが、検尿して問題ありませんか?

検尿自体は可能です。
ですが、尿潜血について陽性反応がでてしまう事もあるため、正確に診断するには別日をお勧め致します。
当日はスタッフにお申し出下さい。
お問い合わせ